埼玉教習センター

 電話番号 048-572-1177
FAX:  048-572-1990

キャタピラー教習所 [ メインサイトに戻る ]

  1. HOME(埼玉教習センター)
  2. 受講時の注意

受講時の注意・お支払い方法

 
申込手順から当日の集合時間・持ち物などコチラのページに記載しております。
大変御手数ですが、最後まで必ずお読みください。



 受講申込手順 ①~④ 

① 御予約  

まずは講習日程を確認頂き、ご予約をお願いします。

〇 お電話・窓口で予約する 
  TEL番号:(048-572-1177
  営業時間9:00~11:45、13:00~17:00の間にお願いします。
  ※休業日はすべての業務を停止しております。

〇 WEB で予約する
  24時間受付可能です。自動返信メールに予約後の流れが記載されていますので、ご確認ください。
  残り人数が5名様、または受講開始日より6日前になった時点で予約不可にしております。

  御電話を頂ければご案内できることもありますので、お手数ですがお問い合わせをお願い致します。

外国籍の方はコチラの案内を御確認ください。

② 申込書の作成&送信 受講申込書の郵送(事前持込可) 

講習開始日より1週間前までに下記の◆必要書類1~3を弊社宛に郵送してください。(窓口に持込可)
郵送前にFAX送信、もしくはメール添付にて記載内容を確認させて頂きます。
弊社からの連絡をお待ち頂き、郵送をお願いします。

◆必要書類 
1. 受講申込書
   証明写真は縦4㎝×横3㎝、正面、無帽、無背景、6か月以内に撮影したものに限ります。
  カラーコピー・スナップ写真・デジカメ撮影されたものは不可。
 ※コンクリートポンプ車を受講される方は2枚必要です。

2. 本人確認書類  
   下記の中からいずれか1通を、受講申込書の裏面(2ページ目)に糊付けしてください。
  ・埼玉教習センター発行の技能講習修了証、または安全衛生教育特別教育修了証(両面コピー)
  ・自動車運転免許証(両面コピー)
  ・住民票(原本)
  ・マイナンバーカード(表面のみコピー、裏面の個人番号はコピー不可)
  ・国民健康保険証(共済組合、組合健保、協会けんぽ等は不可。市町村が発行したものに限る。)
  但し、外国籍の方は在留カード・特別永住者証明書に限ります。
  ※有効期限があるものは有効期限内か確認の上、添付してください。

3. 受講免除資格を証明する書類
  技能講習を受講の方で一部免除コースを受講される方のみ必要な書類になります。 

◆ 実務経験 事業主証明欄の書き方について
下記の講習を受講する方は実務経験事業主証明が必要になります。

◎車両系14Hコース  3ヶ月以上の実務経験
(大型特殊免許、不整地運搬車技能講習保有者は不要です)
◎不整地運搬車11Hコース  3ヶ月以上の実務経験

(大型特殊免許、車両系(整地または解体)技能講習保有者は不要です。)
◎各種作業主任者技能講習  3年以上の実務経験

※足場作業主任者講習で201771日以降を経験期間に含む場合は、足場特別教育修了証の添付が必須になります。

事業主証明欄は修正液、消えるボールペン、シャチハタ印の使用・代表者印のコピー(PDFファイル等)は厳禁です。
御注意ください。また、受講する方が会社代表者様の場合は御自身で自分を証明することはできません。
該当する方は事前に御連絡をお願いします。


郵送先:〒366-0032 埼玉県深谷市幡羅町1-11-3
     キャタピラー教習所株式会社 埼玉教習センター宛

FAX :048-572-1990  /  メール : cot-fukaya@jpncat.com

④ 受講料のお振込み  

支払方法は銀行振込のみです。下記の銀行口座にお振り込みください。
複数科目を受講する場合は、合算した金額をお振込み頂いて問題ありません。
講習開始日より1週間前までにお支払いの確認が取れない方は、御連絡させて頂きます。

足利銀行 深谷支店 普通預金 No. 2901820
キャタピラーキョウシュウショ(カ
※誠に恐れ入りますが、振込手数料はご負担の程お願い致します。

◆インボイス制度対応について  
【インボイス登録番号 T2021001011429】
請求書と領収証、どちらもインボイス制度に対応したものになります。
 請求書 申込書を送信する際の送付案内やメール文に、請求書の宛名・受講する講習や人数・郵送先の住所もしくはメール添付可など、詳細を御記載ください。
※郵便法の改正によりお届け日数に時間がかかります。余裕をもってご依頼をお願いします。

 領収証 受講当日にお申し付けください。但し、領収証宛名は「振込名義人」での発行になります。お振込みする際に御注意ください。

 


 受講日当日のご案内 

◆ 開講時間  

受付時間:午前7時45分~午前8時15分まで
講習開始:午前8時30分

初日は受付を行います。午前8時15分までにご来所ください。
また、どのような理由においても講習開始時間に遅れた場合は、受講できませんので予めご了承ください。
終了時間は「時間割」を参考にしてください。

◆ 持参頂くもの  

1.受講申込書 原本 ※郵送が間に合わなかった方のみ 
2.本人確認書類 原本(申込書に添付頂いたものを確認致します)
3.受講免除資格を証明する書類 原本(免除コースを受講される方のみ)
 ※技能講習・特別教育修了証、事業主証明など
   原本を忘れた場合、受講の延期・コース変更をお願い致します。
. 筆記用具(蛍光ペン・鉛筆・消しゴム等)
. 埼玉教習センターで取得された修了証(お持ちの方はご持参ください)

 ※技能講習・特別教育ごとに統合致します。受付時に提出してください。
. マスク
 ※着用は個人の判断に委ねられておりますが、学科会場(教室内)は密になることからマスクをご用意ください。

埼玉教習センターは受講票を発行しておりません。受講日を忘れずにお気をつけてお越しください。 

◆ 服装  

学科講習のみの場合は自由な服装で構いません。
実技講習は作業・天候に適した服装、安全靴または運動靴を着用ください。
サンダル、半袖、半ズボン・スカートなど肌の露出が多いものは厳禁です。
雨天でも実施しますので、必要に応じて雨具(レインコート等)、冬季は防寒着をご持参ください。
ヘルメットは貸出しもありますが、なるべくご自身のをお持ちください。

 


 その他・留意事項 
遅刻・欠席について】

遅刻、及び日程途中からの欠席は失格となります。無断欠席や期間内に修了ができない場合は未修了扱いとなり講習料の返金は致しません。予めご了承下さい。

【駐車場について】
施設内の駐車場には限りがあります。同じ勤務先で複数名受講する場合は「乗合」でのご来所にご協力いただけますと幸いです。人数の多い日は職員が誘導いたしますので、指示に従い駐車してください。

【外国籍の方について】
埼玉教習センターで行っている講習は教材・試験等、全て日本語のみになります。日本人と同等の日本語理解力に加え、テキストを読める方しか受講できません。事前に面談を行いますので、第3希望日まで決めて頂き、御連絡をお願いします。
※通訳の同席はできません。

【修了証の統合について】
埼玉教習センター発行の修了証をお持ちの方で、統合を希望される方は講習受付時に提出してください。技能講習・安全衛生特別教育の種類ごとに統合可能です。

但し、紛失・氏名を変更された方は再発行の手続きが必要になります。事前に御連絡をお願いします。
※他教習所、または他センターが発行した修了証は統合できません。

【その他】
・ 昼休憩は12:00~13:00です。各自で昼食のご用意をお願いします。(教室の利用可)

・ 身体に障害がある方は事前にご相談下さい。
・ 受講人数が規定に満たない場合は中止になることがあります。