相模教習センター

 電話番号 042-763-7103
FAX:  042-761-5540

キャタピラー教習所 [ メインサイトに戻る ]

  1. HOME(相模教習センター)
  2. 受講時の注意

受講時の注意・お支払い方法

◆ 受講資格

1.満18歳以上

2.各コースの経験及び資格欄記載事項に該当する有資格者(3ヶ月又は6ヶ月、3年以上など経験を有する条件)とは、18歳に経験期間を加算したものとなります。

◆ 受講申込手続き

1.各講習の受講資格を確認のうえ、受講日前日までにインターネットまたは電話等で予約してください。
 *各コースとも、定員になり次第締切りますので、お早めに予約ください。
 *宿泊希望の方は、最寄のホテルをご案内いたします。

2.予約なしでの受講はできない場合があります。

3.受講者が規定の人数に満たない時は中止又は、次回の日程に延期をお願いする場合があります。

4.外国籍の受講者の方は、事前にご相談をお願い致します。
 *日本語での講習、試験に不安が有る方は事前にご相談お願い致します。

5.申込書の記載不備及び受講資格証明書類等が不備の場合は受講できません。事後に記載内容等に問題が生じた場合、資格が取り消し等になる場合があります。

6.遅刻及び日程途中からの欠席は失格となります。
また、無断欠席や期間内修了ができない場合は、未修了扱いとなり講習料金の返金は行いませんのでご了承ください。

7.受講をキャンセルされる方は、早めにご連絡ください。

◆ 講習料

1.銀行振込:受講開始日の1週間前までに下記口座に振込みください。
  (振込料金は受講者負担となります。)
    銀 行 名:三菱東京UFJ銀行 相模原支店
    口座番号:普通0736464
    口 座 名:キャタピラー教習所(株)

2.当日支払:受講初日に現金にてお支払いください。


◆ 講習申込書

1.技能講習受講の方
①技能講習申込書(事前に必要事項を記入願います。)
  ・写真1枚貼付(3cm×2.5cm、6ヶ月以内に撮影したもの。)
   *カラーコピー、デジカメで撮影されたもの、プリント写真及びスナップ写真は不可
  ・受講するコースに必要な免許証、技能講習修了証のコピーを裏面に貼付してください。
  ・外国籍の方は受講申込書に外国人登録証明書を添付してください。

  ・事業主証明欄の中で訂正する場合は代表者印の押印でお願い致します。

②一部免除のコースを受講される方は「一部免除申請書及び関連書類」(特別教育受講後業務経験がある方で講習時間の免除を希望される方のみ)を事前審査させて頂きますので始受講開1週間前まで にファックス提出願います。

  ・特別教育修了証又は特別教育実施記録簿の写しを添付願います。
  ・業務経験で使用した車両の特定自主検査記録表の写しを添付願います。
  ・業務経験で使用した車両がリース車両の場合はリース契約書等の写しを添付願います。

2.特別教育・安全衛生教育受講の方
 ①特別教育・安全衛生教育受講申込書(事前に必要事項を記入願います。)
  ・写真1枚(3cm×2.5cm、6ヶ月以内に撮影したもの。)

◆ 講習開始時間

開講時間:8時15分(遅れた場合は受講できません。余裕を持ってお越しください。)


◆ 受講日(初日)の持ち物

1.講習申込書
 ①一部免除申請書
  ・一部免除申請書
  ・特別教育修了証又は特別教育実施記録簿の写し
  ・業務経験使用車両の特定自主検査記録表の写し
  ・業務経験使用車両がリース車両の場合はリース契約書の写し

2.本人確認ができる公的な証明書(原本) (①~⑤のいずれか1つ)

①住民票(有効期限6ケ月、マイナンバーの記載がないもの)   

②自動車運転免許証

③外国籍の方 在留カード等(有効期限内)

④パスポート(有効期限内)

⑤キャタピラー教習所 相模教習センターで取得した技能講習修了証

3.筆記用具一式(鉛筆と消しゴム、ほか)

4.当相模教習センターで取得した修了証(統合できます。)

5.服装はランニング(袖なし含む)・半ズボン・サンダル・スリッパ等は絶対厳禁。
 ①実技はできるだけ作業服、安全靴(スニーカ可)を着用してください。
 ②ヘルメット(安全帽)は普段ご自分が使っている物をご持参ください。
  (希望者にはお貸し致します。)
 ③玉掛け受講者は電卓をご持参ください。
 ④実技は雨天でも行います。雨具(カッパ等)をご持参ください。
 ⑤玉掛け・ガス溶接・アーク溶接受講者は皮手袋をご持参ください。

6.昼食ご希望の方は講習開始前に賜ります(毎日、520円)。

7.写真は当センター内でも撮れます。8枚組800円